このブログを検索

2011年12月6日火曜日

スマートフォンの使い方


第1に、
バッテリーは無くなる事を前提に、充電できるもの必ず用意する事。
何せ、電池の消耗が激しい。何時でも充電できるような装備を用意しておく必要がある。
電源が確保する事が難しい方は、携帯バッテリーを買っておく必要があり。
電池が無いと、機能が発揮できませんので。(何もできません)

第2
不要なアプリは、削除すること。
アプリは曲者も多く、動いていないように見えても中で活動しています。タスクを終了させても、即復活する?  ナノで、消すが一番です。(自動更新をやめて、手動にしておくのも方法)
でも、どうもアプリも限界で、やはり一番はDISPLAYか?こまめにオフするように設定を!

第3
スマートフォンでもっとも使うのがTwitter等のメディア、そこから波及する各サイト、電話機能となる。
それぞれには専用アプリが出ているが、相性があるようですので、適したアプリを使い分ける事も。
私のTwitterの場合、Hootsuiteが使い勝手が良いと思うのだが、思うように見れず。Twitter本家のアプリと使い分けている。でも、機能がダブっているので、いづれ一つに。其の時は違うアプリにするかも。

第4
いくら携帯端末と言っても、やはり大きい。私はまだ落とた事は無いが、危ういので必ずストラップをつけた方が無難。また、滑りにくいカバーを掛けるのは必須だと。
*加えて、画面保護シールも必須。何もつけないと必ず傷がつきます。

第5
バイブが弱いのか、マナーモードはほとんど、受信にきずかず。出来る限り、音を出すか又は、目のみえる所へ置いておきましょう。(音を出しても気がつかないし)
何度も、不在着信になってます。
(何故、なんでしょうね?)

以上、私の場合の使い方です。(内容は、個人の使い方によりますので、上記は合っているかどうかは保証しません)

1 件のコメント: